REXエスクローサービスの特徴(秘密分散・電子割符)

サービスの概要

  • REX EscrowServiceは、秘密分散技術により情報を分割し、クラウドストレージや、ファイルサーバなど、複数のストレージに分散保管するための環境をご提供いたします。
  • REX EscrowServiceで異なるストレージへ分散保管することにより、情報漏洩、データ損失のリスクを軽減し、安全に電子データを保管できます。
REX EscrowService秘密分散技術(電子割符)のサービスの概要

セイキュアな理由

  • REX EscrowServiceは、秘密分散技術(電子割符)を使い、電子データを分割します。
  • 秘密分散技術(電子割符)は、電子データを「0」と「1」のビット単位でランダムに分断し、いくつかのグループに分割することによって、元の情報をいくつかの無意味なデータにします(シュレッダー処理に相当)。そのため、それぞれのデータは単体で盗まれても元データに復元することは不可能です。
  • 分割、分散して保存したデータの一部が失われても、元データを復元できます。
REX EscrowService秘密分散技術(電子割符)セキュアな理由
※秘密分散(電子割符)ライブラリは、グローバルフレンドシップ株式会社製「GFI電子割符®Pro V2」を使用しております。

簡単な操作性

  • ドラッグアンドドロップするだけの簡単操作です。
  • ファイルを自動で割符化し、複数のストレージに分散アップロードします。
  • 通常のファイルを扱う感覚でご利用頂けます。
REX EscrowService秘密分散技術(電子割符)簡単な操作性

多彩なインターフェース

  • REXエスクローサービスは多彩なストレージに接続可能なインターフェースを提供します。
    • REST API(Amazon S3互換)
    • WebDAV
    • ネットワークドライブ
    • ローカルフォルダ 等
      今後も随時追加予定です。
  • 社内のファイルサーバや、お使いのPCなども活用し、分散保管環境を実現できます。
REX EscrowService秘密分散技術(電子割符)多彩なインターフェース

ご利用料金

REX EscrowService秘密分散技術(電子割符)ご利用料金

ご利用シーン

機密データの保管に

  • 秘密分散により元データを判読、修正することが困難となります。設計図/契約書/知的財産/個人情報などの保管に有効です

ファイル共有に

  • 取引先、社外とのデータのやり取りをセキュアに行うことができます。

災害対策に

  • データを分散保管することで、突然の自然災害によるデータの紛失を防ぎます。

出張、営業時に

  • 割符データを適切に管理すれば、USB等の持ち運びが不要となります。